英語力ビルダー・英語語順トレーニング日記、スタート!

0
    PCソフト『英語力ビルダー』を使った英語の語順トレーニングの日記(記録)ノートです。
    自分が練習したい文型パターンから始められます。
    4文型のSVOOOOの感覚を強化したいので、4−01から始めます。

    トレーニングツール
    1. プレスタディ:センスグループ朗読
    --- 私は英語はそこそこ出来るので、ここは1回のみ(どんな英文か確認のみ)
    --- 次のセンテンスに行くまで時間があるので、SVOOのうちの、VOOの部分を再度リピート。センスグループ朗読では、便宜上、SVがひとくくりになっているけど、4文型、5文型の練習には、SV括りより、Vの後のひとかたまりとして練習すると、より有効。gave his wife a kiss, sent us a catalogueというように、VOOの部分のみをリピートする。SVは、1、2、3文型ですでにやっているので、Sを省略して、VOO、VOCでやると、その感覚を身に着けるのに効果的。

    2.記憶定着トレ:スピードアップ音読
    --- 設定1:英文表示:ノーマル/和文表示:なし/音声:センスグループ音声
    --- 設定2:英文表示:なし/和文表示:英順和文/音声:ナチュラル音声
    --- 設定1で3回音読。センテンス間の時間に余裕があるため、SVOOを音読した直後、次の分に行く前に、VOOをリピート。(例)The husband gave his wife a kiss. / gave his wife a kiss.......と連続して音読
      3回目からは自動的に音声速度が1.0(標準)から1.1にアップ
    --- 設定2で音読2回。表示が英順和文のみなので、和文を即座に英文に訳さないといけない。ナチュラル音声にしているので、瞬時に回答しないといけない。ここでも、VOOリピートを出来るだけやる

    3.高速リスニング:高速リスニング
    --- 設定:英文表示:ノーマル/和文表示:なし/音声:ナチュラル/Speed: 2.0
    --- 高速音声を聞き取るトレーニング。何を言っているか、単語単位まで聞き取るようにする。

    4.高速リスニング:高速リーディングA
    --- 設定:英文表示:ノーマル/和文表示:なし/Speed: 0.5
    --- センスグループ単位で表示されるので、表示を追うように音読。ここでも、VOOリピートをやった。結構音読に忙しくなる 笑
    --- この音読トレーニングは、学習のもっと早い段階でやった方がいいかも...

    本日は以上。  
    http://www.eng-builder.jp/index.html

    コメント
    コメントする